22.11 鍋やスープに…だし特集〔1〕

~定番だし編~

 

1.三幸産業 幸だし

サフラン価格 税込810円


ティーバッグタイプの本格和風だし

たった1~2分煮出すだけで手軽に使えるプロのだし。全国から厳選したプロ御用達の6種の国産風味原料を使用し、長年の研究開発を重ねて生み出した「旨みの黄金比率」が特長の合わせだしです。下味を整えてあるのでお吸物や薄味の煮物なら材料をそのまま煮込むだけ。料理によっては醤油や塩、酒をほんの少し足すだけでプロ級の味に仕上がります。

【材料】・水 700ml(約4カップ)

    ・幸だし 1袋(紙パックのまま)

【だしの取り方】(3~5人分)

・水700mlにだしパック1袋をそのまま入れ、火にかけます。

・鍋の蓋はせず、沸騰したら中火にして約1~2分間煮出してください。

・火を止めてお箸等で袋を鍋のふちで軽くしぼり、取り出して完成です。

2.不二 北海道 道南産 真昆布

サフラン価格 税込1,365円


だしの風味は強く香る“〇〇節”や“煮干し”などがメインになりますが、縁の下の力持ちである昆布を変える事で普段の料理がぐっと美味しくなります。

真昆布は煮出しとつけ出しに共通して上品な香りと甘み、コクのある澄んだだしが取れるため料理店でも多く使用される昆布です。身が肉厚な真昆布は鍋物、お吸物、味噌汁などのお出汁に最適です。

また、きめ細かな繊維質のため、塩昆布を炊くともっちりとした食感の佃煮昆布になります。

【材料】・水 1L(5カップ)

    ・真昆布 約10cm角 1枚

【だしの取り方】

昆布は固く絞った濡れ布巾で両面を軽くふきます。

●煮出し

・水と昆布を鍋で共に火をかけ、沸騰直前に引き上げます。

●つけ出し

・夏場は1~2時間、冬場は3~4時間水につけておきます。

※だしを取った後の昆布の利用方法

冷凍庫で保管ができ、煮物・炒め物・佃煮など、いろいろな料理に利用できます。

3.柳屋本店 鰹風味だしの素

サフラン価格 税込972円


焼津製造の鰹節を使用したお湯にさっと溶ける便利な顆粒だしです。お味噌汁に煮物、あらゆる料理のだしにご利用いただけます。便利な個包装で湿気にくいため、一人暮らしやちょっとした料理で手軽に使える便利な個包装タイプです。

【材料】・水 300ml(1.5カップ)

    ・鰹風味だしの素 1袋(3.5g)

【使い方】(1袋あたり約2人分のだし)

・沸騰させたお湯300mlにだし1袋を溶かします。